logo
twitter about advanced search
wp-content/uploads/2022/06/Blade-of-the-Immortal-v02-001.jpg
無限の住人
Alternative Titles
Blade of the Immortal, Mugen no Juunin, Inhabitant of Infinity, 無限の住人
Genres Author Artist
Release
Status
江戸時代中期。江戸にある名門剣道道場「無天一流(むてんいちりゅう)」の一人娘である浅野凜は、14歳の誕生日に「逸刀流(いっとうりゅう)」と名乗る謎の剣客集団に襲われる。逸刀流の現統主である天津影久の祖父と凜の祖父は、50年前、無天一流の免許皆伝を競う剣豪同士だった。しかし当時の道場主は、よそ者である影久に免許皆伝を与えることを嫌がり、影久の祖父が無天一流ではない技や武器を使ったということを理由に破門を言い渡される。これにより天津家は浅野家を恨むようになり、凜が14歳の誕生日に道場を襲撃したのだった。この襲撃で凜の父親は殺され、母親は逸刀流の集団に誘拐されてしまう。この日から凜は、逸刀流に復讐を誓い修行を続けて2年が経過するが、逸刀流に対抗する実力は身につけられないでいた。そんなある日、凜は「八百比丘尼」と名乗る老婆から、「万次」という男性の話を聞く。万次は不死身の肉体を持つ腕利きの剣士で、過去に犯した罪を贖(あがな)うために、1000人の悪党を斬らなければならないのだという。万次であれば自分の頼みを聞いてくれるのではないかと考えた凜は、万次を探し出し、用心棒として雇う。そして逸刀流に復讐するため、影久たちの行方を追うのだった。
EN 🡆