logo
twitter about advanced search
wp-content/uploads/2022/05/0a.jpg
PINK
Alternative Titles
Pink,PINK,ピンク
Genre Author Artist
Release
Status
発売と同時に岡崎京子の名を文学界にまで知らしめた、傑作中の傑作。某評論家には「マンガは文学になった」と絶賛され、 その完成度の高さが岡崎京子のマンガ界での地位を確立したといっても過言ではない。ふだんはフツーOLユミちゃんは、密かに自宅でワニを飼い、そのエサ代のため、自分の好きなものを我慢しないために夜はホテトル嬢をしている。そこに作家を志しながら継母の愛人をしているハルヲ、義理の妹ケイコ、決して相容れない継母がからんで物語は進む。リアルなセックス描写を交えながら、お金とは? 本当の愛とは? を描いた作品。著者自らが作品につけたキャッチコピーは「愛と資本主義」。彼女が敬愛するジャン・リュック・ゴダールを思わせるコマ割、真実をつく乾いたセリフと人物描写や時代性が、岡崎京子ならでは。
EN 🡆